NHN50シリーズNHN

NHN社は2009年に会社が解散していますが、
Dr.クローザでは既存穴で交換できる機種を
選定、販売いたします。

NHN50シリーズの詳細

本体

52/53/54/55

本体取付寸法 本体裏刻印
178 mm 52
208 mm 53
230 mm 54
230 mm 55

アーム

段付き/フラット

横一線3つ穴

本体本体裏の刻印 NHN52/NHN53
アームフラットアーム
ブラケット横一線3つ穴(35mm:35mm)
交換機種52交換用 図面
価格52:10,450円(税込) 53:12,100円(税込)
シルバー・アンバー
備考在庫有

このドアクローザーを購入する

この機種はDr.クローザ専売品です!

横一線4つ穴

①[mm]②[mm]アーム形状図面
6035段付きアーム交換機種
6035フラットアーム交換機種
7035段付きアーム交換機種
7040フラットアーム交換機種
7030フラットアーム交換機種

注意事項
70mm×35mmの交換機種はアームがX型に交差します。
70mm×35mm参考イメージ
本体本体裏の刻印 NHN52
アーム段付きアーム・フラットアーム
ブラケット横一線4つ穴
価格60:35/70:35 10,450円(税込)
70:40/70:30 12,100円(税込)
シルバー・アンバー
備考在庫有

このドアクローザーを購入する

この機種はDr.クローザ専売品です!

ちどり4つ穴

アームがフラットアーム(色はブラック又はブロンズ)の場合、こちらからブラケット寸法を確認してください。

本体本体裏の刻印 NHN52/NHN53
アーム段付きアーム・フラットアーム
ブラケットちどり4つ穴(70mm:51mm)
交換機種
価格52:10,450円(税込) 53:12,100円(税込)
シルバー・アンバー
備考在庫有

このドアクローザーを購入する

この機種はDr.クローザ専売品です!

NHN 54・55

54と55の判別方法
本体側面に54または55の刻印があります。
ドアの横幅が1,100mm以下は54、それ以上は55です。
本体本体裏/側面の刻印54・55
アームフラットアーム
ブラケットちどり4つ穴(70mm:51mm)
価格NHN54(ストップ無):17,600円(税込)
NHN54(ストップ有):19,800円(税込)
NHN55(ストップ無):23,100円(税込)
NHN55(ストップ有):25,300円(税込)
シルバー
備考既存穴に背板を取り付けての交換になります。
在庫有

このドアクローザーを購入する

特別対応品

YKKAPの玄関ドアに使用されています。

本体本体裏の刻印 NHN52/NHN53
アームフラットアーム
ブラケットちどり4つ穴(70mm:48mm)
価格13,200円(税込)
ブロンズ

このドアクローザーを購入する

この機種はDr.クローザ専売品です!

積水ハウスのアパートドア用

本体本体裏の刻印 NHN52
アーム段付きアーム
ブラケットちどり4つ穴(60mm:38mm)
価格ストップ無(ホワイト色のみ)
10,450円(税込み)

ストップ有(シルバー色のみ)
12,100円(税込み)
シルバー(ストップ有のみ)
ホワイト(ストップ無のみ)
備考在庫有

このドアクローザーを購入する

この機種はDr.クローザ専売品です!

2つ穴(スタンダード型)

本体本体裏の刻印 NHN52/NHN53
アームフラットアーム
ブラケット2つ穴(45mm)
価格52(ストップ無・有):9,900円(税込)
53(ストップ無):12,100円(税込)
53(ストップ有):13,200円(税込)
シルバー
備考在庫有

このドアクローザーを購入する

この機種はDr.クローザ専売品です!

ひと目でNHN50シリーズだとわかる機種

Dr.クローザのちょこっとアドバイスNHN50シリーズの取り付け

取り付け工程は、基本的に以下の3ステップです。

  1. 1

    アームセットの連結を外す

  2. 2

    アームを手前に引く

  3. 3

    ストップ装置の設定

ストップ設定は、必ず取り付けの最後に行いましょう。

※Dr.クローザでは、ストップ角度設定に必要なオリジナル専用スパナを無料で同封しています。

ストップ付きにする方法
  1. ドアをストップさせたい角度まで開きます。
    (70°~180°まで約10°ごとに設定可能です)
  2. ブラケット上部のナットを強く締め付けて完了です。

締め付けが弱いと、ドアが閉まる時に「バチ、バチ」と音がしてしまいますので、必ずドアをストップさせたい位置まで開けてから、締め付けナットを強く締めてください。

その他異音がする場合は、「よくある質問」をご覧ください。

ストップ無しにする方法
  1. まずは「ストップ付きにする方法」にて、ストップ設定を行います。
  2. その状態でドアを閉じ、ブラケット上部のナットを緩めます。
  3. ストップ用カムを吊元(丁番)側へ向けます。
  4. ブラケット上部のナットを締め付けて完了です。

その他の注意事項はこちら

取り付け時の注意事項

交換機種が分からない方へ、Dr.クローザが無料選定!