NHN70シリーズNHN

NHN社は2009年に会社が解散していますが、
Dr.クローザでは既存穴で交換できる機種を
選定、販売いたします。

NHN70シリーズの詳細

※こちらの機種は、背板を取り付けてその上に適合ドアクローザーを取り付けます。

ブラケット2つ穴タイプは現状穴で交換できる機種がございません。

本体

72・73

本体取付寸法 本体裏刻印
180 mm 72
204 mm 73
72刻印
73刻印

アーム

刻印がある場合

刻印がある場合は本体機種の確定が出来ます

NHN172-R
NHN173-R
刻印 本体
172 72
173 73

ブラケット

4つ穴

本体本体裏の刻印72・73(不明の際は上記の本体取付寸法を確認):交換機種は左右兼用
アームアームの刻印172・173
ブラケット4つ穴:交換用の背板のみ左右勝手によって裏表のどちらかを使用します。R/Lの表示があります。
価格72(背板付き):12,100円(税込)
73(背板付き):14,300円(税込)
※上記商品共通で「ストップなし」「ストップ付」があります。
 価格は変わりません。
シルバー
備考交換機種は背板を取り付け後、その上にドアクローザーを設置。(部品は全て同封されています)

このドアクローザーを購入する

この機種はDr.クローザ専売品です!
全国送料無料(離島を除く)

Dr.クローザのちょこっとアドバイス70シリーズは背板を使用して交換します

既存を取り外し後、下記の背板を取り付けます(枠側のみ左右勝手によって裏表のどちらかを使用~R/Lの表示あり)
その背板の上に適合ドアクローザーを取り付けて完了です。

背板とドアクローザーを止める短いネジなどすべて同封いたします。

背板
背板
交換前
交換前
交換後
交換後
枠側の背板の裏表にR/Lの表示があります。開き勝手によって使いわけます。
枠側の背板の裏表にR/Lの表示があります。
開き勝手によって使いわけます。
R勝手(正しい例)
R勝手(正しい例)
R勝手にL勝手用を使用したNG例
R勝手にL勝手用を使用したNG例

交換機種が分からない方へ、Dr.クローザが無料選定!