ドアが「バタン」と急激に閉まる音は不快ですし、危険です。ドアクローザーが原因ですが、交換方法がわかりません。このサイトでは調整方法、交換時期の見分け方、外し方、交換機種の選定まで詳しく専門家が説明いたします。

80シリーズ

ニュースター 80シリーズ 

裏の刻印

段付きアーム、ブラケット

P83旧型

ストップ付きブラケット

ストップなしブラケット

見分け方

1) 本体

代表的な寸法

本体
裏刻印
本体
全長寸法
本体
取り付け寸法
206ミリ 190ミリ
224ミリ 208ミリ

2) アーム

アームにP82・182B/P83・183Bの
刻印があるタイプ

3) ブラケット

【ちどり穴4つ穴】

【ちどり穴3つ穴】


【横一線4つ穴】

【横一線3つ穴】

完全に製造中止です。
本体のみの交換は可能です。


【2つ穴(スタンダード型)】

4) 交換機種

現行品と旧品の違い

リンクは調整不要のために固定型
(ストップ付きは調整可能)

・現行品の取り付けネジは5ミリ。
・旧型(1985年以前の商品)のネジは6ミリ。
旧型は現行品では交換不可
・旧型の見分け方は下記参照。

旧型の見分け方

・速度調整弁が1個は旧型(上記〇印)。
ブラケット穴を加工しないと、現行品では交換不可です
旧型の交換はご指示頂ければ、ブラケット穴を無料にて加工します(6ミリのネジ付き)

5) ストップ角度の設定のスパナを無料にて同封いたします。

・ストップ角度の設定は「締付ナット」を強く締める必要があります。
・締付不良によるトラブルを防ぐために専用スパナを同封いたします。

※ ほぼ全機種を在庫していますので短納期対応可能です(シルバー色)。

交換機種

・ブラケット4つ穴は 9,020円(税込)~ 9,980円(税込)
・ブラケット3つ穴は10,450円(税込)~13,200円(税込)
・ブラケット2つ穴は 9,020円(税込)~ 9,980円(税込)
送料、代引き手数料は無料(離島のみ要相談)
万一、現状穴で交換できない時は、無償交換又は全額返金いたします。

取り付けのポイント


PAGETOP
Copyright © SAITO Co.,ltd. All Rights Reserved.