業界人でもわからないこと

業界人でもわからないこと

P1000590
ニュースター P5002とBL5002の違い

メーカーの人間でないとわからないことが数多くあります。

<ニュースターの大ヒット機種> 
P5002とBL5002

寸法はまったく同じですが主軸の長さが異なります。(右側の写真参照)
BL5002の本体をP5002では交換できません。

※BL5002は古い機種のため、取説が入っていません。
 すべての方はそのまま取り付けてしまい、最後「バタン」と閉まり調整できません。
 そこで、弊社では納品書に「取り付け手順」を記載いたしました。
 「取り付け手順」通り取り付ければ、プロと同じです。

line

P1000592
リョービ 702P

リョービの大ヒット機種702P
ここもある時期からリンク差込みの太さが変わりました。(右側写真 先端部分)
アームリンク一式の交換が必要です。
 

line

これらはほんの一部の例ですが、カタログに載っていないことは数多くあるのです。

自己判断で機種選定し、取り付けできなければ無駄になります。
取り付けには手順がありますので、弊社の納品書をご確認ください。

是非、「Dr.クローザ」が選定した機種で動画を見て取り付け、快適なドアライフをお送りください。
「Dr.クローザ」はリョービ ドアクローザー、ニュースター ドアクローザー、NHN(ニッカナ)ドアクローザー、MIWA ドアクローザー、各社ドアクローザー、ドアチェックの調整・交換をご支援いたします。