ドアが「バタン」と急激に閉まる音は不快ですし、危険です。ドアクローザーが原因ですが、交換方法がわかりません。このサイトでは調整方法、交換時期の見分け方、外し方、交換機種の選定まで詳しく専門家が説明いたします。

取付での注意事項

  • HOME »
  • 取付での注意事項

1位 ドアがまったく動かない。

ドアクローザーの本体は左右兼用です。
本体を左右反対に取り付けますと、ドアはまったく動きません。

2位 ドアが45°くらいで止まり、閉まらない。

ドアクローザーの取り付けはドアを完全に閉じて作業します。
ドアを開いて作業しますと、その位置までしかドアは閉まりません。

3位 ドアが最後に「バタン」と閉まる。

アームとリンクを接続する際、アームを手前に引き、リンクがドアと平行になる位置で連結する。

正しい取り付け方
リンクがドアと平行

NGな取り付け方
アームがドアと平行で、リンクが斜め

4位 ブラケットの3つ穴の対応がわからない。

弊社で製作のドアクローザー取り付け動画(DVD)で解説しています。
ご希望者様に進呈しております。

5位 ストップ装置をうまく設定できない。

ストップ位置の調整方法

6位 アームが既存より短くてアーム同士を連結できない。

アームを手前に強く引き、もう一方のアームがドアと平行になる位置で連結します。
アームを手前に引くことにより、連結が可能になります。

PAGETOP
Copyright © SAITO Co.,ltd. All Rights Reserved.