ドアクローザーは劇的に進化

季節によるスピード変化なしのドアクローザー

speed1

皆様の家のドアクローザーは季節によってスピードが変化しませんか。
ドアの閉まるスピードが「夏は速すぎて、冬は遅すぎ」ませんか。

ドアクローザーは、本体の内部の油の粘性によってスピードの調整を可能にしています。
しかし、その油は暑くなると粘性が薄れドアの閉まるスピードが速くなり、逆に冬になって寒くなると粘性が増してスピードが遅くなりました。

平成10年前後から本体の内部の油の粘性度が改良され、ほとんどのドアクローザーのスピードは通年変化がなくなりました
平成10年以前の建物でしたら、現在のドアクローザーに交換することをお勧めいたします。

「もう、夏、冬でのスピード変化による悩みが解消されます」

ドアクローザーの寿命はおおよそ10~15年です。
故障する前に、現在の商品が廃盤になる前に、交換を検討してみてはいかがでしょうか。
どうぞ、「交換機種お問い合わせ」から問い合わせくださいませ。

業界初!「ドアクローザーの取り付けから完了まで」完全サポート

「Dr.クローザ」はリョービ ドアクローザー、ニュースター ドアクローザー、
NHN ドアクローザー、MIWA ドアクローザーの交換をご支援いたします。

99089072_T2