RYOBI REGNOシリーズRYOBI

RYOBIは、ダイカストで培った高度な鋳造・加工技術を活かして、
美しさと機能性で住宅からオフィスまで、ドアクローザーの市場を広げています。

RYOBI REGNOシリーズの詳細

本体

REGNOマーク

・本体右下に「REGNO」のマークがついています。

・2012年に製造中止した商品です。

交換について

背板の取り付け

まずは、背板使用で交換できるかどうかの判断が必要です。

交換条件
1.本体のプレートをスライドさせて、シールの貼ってある位置でビスが止められていることの確認が必要です。
2.ブラケット取付寸法 76mm:40mm

上記が確認された場合、

  1. 既存のドアクローザーを取り外す
  2. 背板を取り付ける
  3. 背板に適合したRYOBI製のドアクローザーを取り付ける
※背板を使うケース
取り付け穴が特殊です。ドアクローザーの本体取り付け寸法は縦方向19mmが標準です。
19mm以外の場合は、背板を使用します。

RYOBI REGNO

本体REGNO
ブラケットちどり4つ穴(76:40mm)
価格(ストップ無):15,400円(税込)
(ストップ有):16,500円(税込)
シルバー・ブロンズ

このドアクローザーを購入する

交換機種が分からない方へ、Dr.クローザが無料選定!