マンションの入居者様・マンション管理組合様

マンションの入居者様・マンション管理組合様

ドアクローザーは一般に取り付け後、10数年経過しますと、本体内部の部品が磨耗し、寿命が訪れます。寿命がきたドアクローザーは物凄いスピードでドアを閉めるようになります。

不快な思い

うるさーい

弊社では15年以上経過したドクローザーの交換を推進しております。
現在ご使用と同一機種、又は同じ取り付け穴で交換できる機種を弊社では販売しております。

ドアクローザーは10~20年で仕様が変更されます。
是非、現状取り付け穴で交換できる機種がある内に交換することをお勧めいたします。

同じ取り付け穴ですと、新規のドアの穴加工は不要です。
新規の穴開けは既存穴が見え、ドリルの騒音、工賃の増大などプラスになることはありません。
是非、ドアクローザーの機種選定は弊社におまかせください。

ドアクローザーの交換手段は二通り

1、個人様による交換。
弊社では交換完了まで、動画、取り付け要領書、メール、フリーダイヤルなどでお客様が取り付け完了(正常作動)まで完全フォローさせて頂きます。

2、取り付け業者様による交換
ネジを回す力が無い、又は取り付けの時間が無いなどの方は、業者様による交換になります。
良心価格の弊社の協力企業をご紹介いたします。
(ドアクローザーは弊社からの購入が条件になります)

弊社の協力企業の取り付け費は地域により異なりますが、大半は1万~1,5万円(税別)
(弊社が販売するドアクローザー代金は例外を除き1万円以下です)。

大幅値引き

マンションの定期総会での「ドアクローザー修繕工事のご提案」を頂ければ幸いでございます。
(静かなマンションは入居者様の願いです)